• amy

『一番簡単で誰でも出来る健康法』


久しぶりになってしまいました。

前回までは、私の腹腔鏡下子宮筋腫摘出手術レポが続きました。


昨日、術後3か月検診も終え、特別問題なく過ごしています。


傷痕はまだ残っていますが、アトファインを貼って出来るだけ色素沈着などしないように

ケアしています。でも、そこまで目立たないと個人的には思って満足しています。


トレーニングも普通にしているので、腹筋の縦線も浮腫んだり食べ過ぎたりしない限りは

復活してきてこれまた一安心です。


さて、今回は、『一番簡単で誰でも出来る健康法』についてシェアします。

まずは、「身体の仕組みを知ること」です。

意外と知らない人が多い事に気が付いたのと、なんとなく知っているのに自分ゴトに捉えていなくて自分に起こってる不調にすら見て見ぬふりをしている人が多いことです。


Instagramで出来るだけわかりやすくまとめていますので是非参考にしてみてください。

この画像の投稿です。

女性の身体は、かなり女性ホルモンに左右されることがわかります。

ホルモンバランスを整える事が重要で、結局は、規則正しい食生活という事になるのですが

その前にまず、自分の身体に興味を持つことが一番大切だと思います。


先述しましたが、TVやネットで定期的にこの手の情報は流れてくる時代です。

だからなんとなくの知識は持っている人がほとんどです。


家族や友達に不調があれば、そのなんとなく知っている知識をシェアして心配したりケアしているはずです。


それなのに、自分に不調が出た場合は、我慢したり見て見ぬふりをする人が本当に多いです。なぜでしょうか?


自分にとっての一番の味方で一番の理解者は、自分です。


その自分の身体がSOSを出しているのに見て見ぬふりをするのはやめましょう。


忙しいかもしれない、学校や仕事、家事を簡単に休めないかもしれない。

周囲に迷惑がかかるから自分が我慢すればよいですか?

でも、我慢し過ぎて大病になったらもっと長期間休むことになります。

周囲に沢山心配をかける事になります。


長い目で見てみてください。


今回一番伝えたいことは、

一番大切な健康管理は、自分を大切にしてあげる事です。


何度か伝えている事なのですが、自分に無頓着な人、自分を後回しにしてしまう人が多いので定期的にリマインドしていきますね。






閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示