• amy

セルフケアでクビレ作り

最終更新: 1月4日

 明けましておめでとうございます。

昨日は、blogお休みしました。


今日は、以前、インスタグラムでもUPしたものをリポストします。(倍速です)

クビレ作りにも筋トレよりもまずは、ほぐしです!

これは、私自身が変化がわかりやすいと体感してるのでオススメしてます。



見やすく座ってスタートしてますが、仰向けで膝を立てた状態で行う方が楽ちんです。

◆仰向けになり、足幅は、骨盤幅で膝を立てます。

◆時計回りにお腹をさすって左の鼠径部に流し、お腹のお肉達を揉みほぐす。

◆皮膚じゃなくて奥の方を掴んでパッと離す。掴んで離すを繰り返す。 ◆筋膜を骨から剥がすイメージで骨盤の骨との間もほぐします。

◆オイルを付けて滑りを良くし、背中からお肉をわっしゃーと持ってきて、

くびれくびれ…と念じて流していきます。 理想のくびれラインをmakeしながら流す事がポイントです。 ◆足の動きも使ってツイストしながらさらに流す。 この時は、オイル付けてるから割合強めに流します。 ◆最後はまた鼠径部に流す事を忘れずにしましょう。

皮膚を摩擦しちゃうとシミやくすみの原因になるから、流す時はオイルを付けてね。

10分あればできますし、かなり即効性があります。

お腹がクビレづらい人は、もしかしたらお腹周りが浮腫んでる場合もあります。

そういう方こそ、特に即効性があります。


嘘だと思って1週間試してみてください。


美クビレというのは、肋骨と骨盤のスペースが広いことが重要です。

肋骨と骨盤のスペースを作るイメージでほぐしましょっ♪

間違った筋トレを続けていると寸胴になってしまうので、要注意!!

◇現在開催中のクラス◇

毎週月曜日の朝ヨガ

新年1回目は、1月6日です!!

7:00~/8:00



~YOGA~

RYT200 / YIC200(スタジオヨギー認定インストラクター) チェアヨガ修了

~Pelvis~

b-i stylistプロフェッショナルコース修了、マタニティエキスパート修了

~その他~

JAAアロマインストラクター、食育インストラクター2級

耳つぼジュエリー

  • Facebook
  • Instagram