• amy

ネガティブな感情に支配されてしまったら⁉

 こんにちは。

そろそろ年末のお休みに入った方も多いのではないでしょうか?

せっかくの年末年始、ネガティブな感情を手放したいですよね。


とは言え、お休みだからこそ忙しくなる方、苦手な人達と過ごさざる得ない方、

学校や仕事で気を張っていた糸が、ふっと切れてネガティブな感情に支配されてしまう方

実は多いんじゃないでしょうか?




5分でも自分の心を内観する時間を持ってくださいね。

・奥歯噛みしめていませんか?

・眉間にしわ寄せてませんか?

・骨盤底筋ギュッと締め付け続けていませんか?

・呼吸、深く出来ていますか?


逃げ場がない!って方も多いですよね。


せめて、5分トイレにでも逃げ込んで(逃げるって💦)

【鼻から大きく息を吸って(トイレって事は忘れましょうw)、一度口から吐き出して。

もう一度、鼻から息を吸って、今度は鼻から吐く鼻呼吸を続けてみましょう。】

数分でもいいので、目を閉じて自分の呼吸を観察してみましょう


呼吸が浅い自分に気が付いたら、

鎖骨の下を手のひらで少しさすってみましょう。

胸前の筋膜がリリースされて呼吸がしやすくなります。

呼吸が整えば、自律神経も整います。


自分を追い込み過ぎて、気が付かないうちに無理を重ねて大爆発を起こさないように意識的にリリースする時間を持つようにしましょう。

この5分でも、少し心にゆとりを取り戻せます。


イライラしながら誰かに愚痴を言って過ごす5分は、余計にストレスがかかります。

『今ここにある自分』から離れた感情に執着している事になります。

今この瞬間も時は進んでいるのに感情だけがずっと過去のイライラに取り残されてしまっています。

骨盤も締まってかたくなり、どんどん感情も高ぶっていきます。


目を閉じて、内観をして呼吸に意識をむけて5分過ごしてみてください

過去に引っ張られていた自分の感情が、『今』に戻ってきていませんか?

少なからずイライラ指数は減少していると思います。



『ヨーガ・スートラ』では

VITARKA BADHANE PRATIPAKSHA BHAVANAM.

否定的想念によって攪乱された時は、反対のもの【肯定的想念】が念想されるべきである。

それがプラティパクシャ・バーヴァである。


もし憎しみが心の中にあったら、愛の想念をそこにもたらそうと努めよ。もしそればできなかったら、少なくとも自分の愛する人々のもとへ行き、その人々と共にいて憎しみを忘れよ。そのようにして、憎しみは湧き上がってくるがそれが現れてしまうのを防ぐ、あるいは環境を変えることによって喰いとめるのである。

(中略)

肯定的な気分というものは、神聖な絵画を見たり、われわれを鼓吹する書物を読んだり、特別な人に会ったり、あるいは単にその環境を離れるだけでつくり出す事ができる。これはたいへん実利的なポイントである。否定的な雰囲気の中にとどまったままで否定的な想念を制御することは、よほどの強さを持たないかぎり非常に難しい。一番簡単なのは環境を変えることだ。

とあります。


何か自分の中で対処法を持てるといいですよね。

出来るだけネガティブな感情に支配されずに、スッキリした気持ちで年末年始を過ごしてください。


次回の月曜日の朝ヨガは、1月6日からありますので、ヨガでスッキリしに来てくださいね


◇現在開催中のクラス◇

毎週月曜日の朝ヨガ

7:00~/8:00



~YOGA~

RYT200 / YIC200(スタジオヨギー認定インストラクター) チェアヨガ修了

~Pelvis~

b-i stylistプロフェッショナルコース修了、マタニティエキスパート修了

~その他~

JAAアロマインストラクター、食育インストラクター2級

耳つぼジュエリー







  • Facebook
  • Instagram