• amy

チェアヨガで深い呼吸を手に入れましょう

最終更新: 5月17日

 インスタグラムにもアップしたチェアヨガを今日はポイントを踏まえてご紹介します。

狭いスペースで手軽に出来るチェアヨガの紹介です。


【用意するもの】

・キャスターやアームレストのない椅子


【Point】

①少し浅めに椅子に座ります。座面にあたる二つの骨(坐骨)に均等に重心が乗るように骨盤の向きを整えて、足裏は床につけます。

◆足裏が床に届かない場合

 ☞椅子の高さが調整できない場合は、足元にブロック等を置いて高さをプラスします。

足元を安定させた状態で動いていきましょう。

◆椅子が低すぎて、膝が座面の高さよりも上の場合

 ☞座面にクッションやブランケット等を敷いて座面の高さをプラスします。

鼠径部を圧迫し過ぎないようにします。


②ゆっくりと鼻呼吸をしながら動きます。

呼吸を繰り返すごとに徐々に伸びたりツイストされる感覚が深まります。


③無理に側屈を深めようとせずに、今の自分にとって心地のよい場所を味わいましょう。

側屈をする時は、上の体側や肋骨に呼吸を届けるイメージをします。


④頭の位置を上下に動かした後は、必ず少しお休みをして慌てずに頭を持ち上げます。

急いで行うと貧血のようにふらっとしてしまう場合があるので気を付けましょう。


※常におへその指下3本位の部分を背中に引き入れるイメージをして行いましょう!


お仕事の合間や家での食事の前など5分~10分あれば出来るので是非習慣にしてみましょう

椅子に座って行うので体力に自信のない方でも行えます!

イメージとして肋骨にスペースが出来る事で呼吸がしやすくなります。

やる前とやった後の呼吸のしやすさを体感してみてください!


では、今回は、椅子の右側にお尻をずらして座るところから始めましょう!


Are you ready!?




────────*𝗣𝗲𝗹𝘃𝗶𝘀 𝗖𝗹𝗮𝘀𝘀*────────

☞リクエストもお待ちしてます🕊️

────────*𝗬𝗼𝗴𝗮 𝗖𝗹𝗮𝘀𝘀🧘‍♀️*────────

☞𝗦𝗰𝗵𝗲𝗱𝘂𝗹𝗲

『月曜日』

■7:00~7:45■

─ 𝐘𝐨𝐠𝐚─

週の始まりリフレッシュMorningYOGA

ウォーミングアップを大切に丁寧にほぐしていきます。

身体を目覚めさせていきましょう。

ギュギュッと詰まった身体にスペースを作っていくように心地よく動いていきます。


■8:00~8:45■

─ 𝐘𝐨𝐠𝐚─

一週間乗り切るエナジーチャージYOGA

一週間をエネルギッシュに活動できるように身体全体にエネルギーを巡らせていきます。

流れるように動くフローヨガを取り入れつつ、血行促進させていきましょう。


『水曜日』

■9:00~9:45■

─ 𝐘𝐨𝐠𝐚─リフレッシュMorningYOGA+

伸びてちょっと筋力使おうかなって程度に動きます。でも少人数制で来てくださる方のHappyが優先なので、臨機応変にゆっくりめにしたり出来るので初心者🔰さん大歓迎です


■10:00~11:00■

─𝐏𝐞𝐥𝐯𝐢𝐬®(骨盤調整)─

骨盤底筋を意識して、骨盤から整えていきます。知らず知らずのうちにある身体の癖を整えて『つよく・美しく・しなやか』な身体にしましょう!

身体の歪み/子宮のトラブル/腰痛etc…

気になる方✋


☞ご予約・詳細は、HPのTOPからご覧ください


~YOGA~ RYT200 / YIC200(スタジオヨギー認定インストラクター) チェアヨガ修了

~Pelvis~

b-i style認定インストラクター、マタニティエキスパート修了

~その他~

JAAアロマインストラクター、食育インストラクター2級







0回の閲覧
  • Facebook
  • Instagram