top of page
  • 執筆者の写真amy

腹腔鏡下子宮筋腫摘出手術の記録②~手術まで~

更新日:2022年7月28日



手術をする事を決めてから本当に体験談は、私も役立ったし、私を心配してくれる周囲も

「こんな感じな手術するのね」って安心材料にもなりました。

どこかの誰かのソレになれますように。

さっさと入院や手術について書け!と思うと思いますが、もう少しお待ちくださいw



 

では、今回は…

②『腹腔鏡下手術』をするまで ~どう過ごした?手術までの治療は?~


▷2022年1月頃

定期健診は、家から通いやすい婦人科に通っていて、10cm~になっていたので

「もうさっさと取っちゃえ!」と決断。

次の来院で大学病院への紹介状用意しておくから、どこにするか考えておいてね…と。

 <この時の症状>

日によって少し頻尿かも。(場所的に筋腫が膀胱を圧迫してました)

生理1週間前が一番怠い。生理中は、ジム行ける位普通に元気。

過多月経(生理3日目位までは、ナプキンとタンポンW使いで2時間では交換)で、

基本的に最後は少ないけど1週間続く

性交痛が少しあるかな。(赤裸々w)

▷1月末

念の為MRI検査(2回目)→良性腫瘍✌な事も確認済

▷2月中旬

いつもの婦人科で、大学病院への紹介状をもらう

先生から紹介も可能だったけど、私は自分で決めてきて、そこ宛に書いてもらいました。

▷3月頭

始めての大学病院。早速、治療開始

診察カードを自分で機械にいれて受付したり、モニターで自分の番号が出るのをひたすら待ったりと色々初体験。読書timeだと思って本を持参する事推奨!

 

《決めた事》

・手術内容

 →腹腔鏡下手術

・手術日

 →7月中旬

 大学病院は、この手術日を抑えるのが結構大変らしくて、「手術したい」って思ってもすぐは出来ないから要注意!!

・手術に向けての治療

 →出来るだけ手術までに筋腫を小さくしておく為に、ホルモン療法

 「リュープリン1.88」という注射か「レルミナ錠40mg」という経口薬が選べました。

どちらも女性ホルモンの分泌を抑える作用がある。詳しくは先生に聞いてね。


「リュープリン1.88」

・一回目は、生理中に開始して、4週間毎に打つ必要がある。

・昔からある方法でエビデンスが多い

「レルミナ錠40mg」

・一回目は、生理中に開始して、毎日、空腹時に服用

・2019年頃に出来た薬でエビデンスが少ない


※どちらも閉経に向かわせるので、更年期障害に出るような副作用が出る可能性がある


私は、めんどくさいけど、月1回病院に行ったりエビデンス多い方が安心かなって思って

リュープリン注射にしました。

たまたまこの日が生理2日目だったので、さっそく開始

(副作用とかは、最後⇩にまとめるね)


▷3月下旬

リュープリン2回目接種

▷4月下旬

リュープリンからレルミナに変更

「え!?何があったの?」って感じだと思うんですが、そこまで大事な副作用があったわけではないんです💦

パートナーに肌が黄色くなった気がすると言われたので先生に伝えたところ、変えてみる事になりました。

血液検査した結果、肝臓の値も問題なかったんですけどね。

4週毎に通院する必要がなくなったので2か月分まとめて処方してもらいました。

▷6月中旬

術前検査

心電図➡採血➡尿検査➡レントゲン➡MRI

大学病院内をグルグルと検査しつつ回るのって疲れるよねw

検査した数日後に

術前外来と入院手続き

 

・麻酔の説明(家で動画は閲覧済)

・薬剤師さんと薬の確認

・歯科医によるスクリーニング

・麻酔科医診療

・看護師さんとお話

・執刀医の先生の検診

 

子宮筋腫のサイズ、無事5cm位に小さくなってました

結果も出てるので手術前日までレルミナ服用することになりました。


コロナの影響で手術当日含め面会NGと言われ、薄々予想していたものの

手術当日位は、逆にいなきゃいけないと思ってただけに凹みました。

ま、仕方ない。


▷7月(入院3日前)

PCR検査を受ける為だけに病院へ


▷いざ入院

次の投稿へ続く。


その前に、

~リュープリンやレルミナによる副作用について~


・初回のリュープリン後、生理は、4日間で終わりその後3月末までズルズルと不正出血が続く。

 (生理は、3月を最後に止まりました)

・リュープリン接種箇所は、少し腫れましたが今はすっかり戻ってます。

・リュープリン2回目接種の1週間後位に2日間位、強い頭痛がありました。

・眠りが浅い、夜中に目が覚める

・よく言われているホットフラッシュに関しては、元々かなりが代謝が良いのと

今年は、異常気象で気温がそもそも高かったので、そこまで気にならず。

・微妙に体重が増えた。

(これは、副作用だと思いたいだけ案件w)


今日は術後5日目ですが、トータルで私は、かなり順調に治療・手術を終えました。


SNSで色々な体験談を見て、治療や手術に不安を抱えてる人も多いかもしれませんが、

「病は、気から」という言葉もあるように、不安要素ばかりの情報収集してしまうと

ちょっとした不調も全て悪い方に捉えてしまったり、閉鎖的になってしまうと思います。


あっけらかんと捉えて、健康的なLife Styleを過ごしていくのも大切です♥


インスタにもまとめてます ←気軽にフォローしてくださいね。



長々と最後まで読んで頂きありがとうございました。


 

②『腹腔鏡下手術』をするまで ~どう過ごした?手術までの治療は?~





『退院後の体調』

閲覧数:150回0件のコメント

Comentarios


bottom of page