• amy

▶ブラフマチャリア(禁欲)で【エネルギー貯金】⁉

更新日:3月23日

ヨガの最終的なゴールの「心の作用を止滅させる」に至る為の八支則のブラフマチャリア(禁欲)についてシェアします。


「アヒンサー」「サティア」「アスティア」については、以前シェアしていますので、リンクからご確認ください。

【ブラフマチャリア】

性的エネルギーを適切にコントロールすること。

適切な人間関係を保つこと。

性欲だけではなく、無分別にエネルギーを消耗し無駄遣いしないこと。


・ブラフマチャリアに徹する者は、精力を得る。(第二章38節)

生命エネルギーを浪費し、心的・肉体的に枯渇すると我々は真の霊的富を得る事ができない。精液はわれわれの生命である。それは正しく保存されると多大なエネルギーをもたらす。保存された性エネルギーは、プラーナに変わり、真に人々を助け、良い人間関係を作る事を可能にしてくれるのが、この生命力である。

と、ヨガ・スートラにあります。


これは、完全に性行為を禁じているわけではなく、適切な人間関係の中、適度に行うという事です。何も性行為だけではなく、欲望を欲望のままに無分別に消耗し無駄遣いをせず、そこにむけるエネルギーを貯めておきましょう。


愛する子供がチョコレートが大好きだからと言って、毎日欲しがるままに与えますか?

与えませんよね。

虫歯や健康の事を考えて、適切にコントロールして少量を与えますよね。


相手に対しても、自分に対しても、欲望を適切にコントロールする事は、適切に愛をとどける事と通じるのではないかと思います。


自分に対しても、欲望のままにダラダラと寝続けて、ゲームをやり続け、食べたい物を食べ続け…これでは、エネルギーは貯まりませんね。

欲望に流されそうになったら、

「エネルギー貯金をしよう」と思い直して、

少しその欲望から離れてみる事を心がけてみませんか♥

 

【八支則】


1.ヤマ(禁戒:行ってはいけないこと)


2.ニヤマ(勧戒:行った方がいいこと)


3.アーサナ(体位法:ポーズをとること)


4.プラーナヤマ(調気法:呼吸法)


5.プラティヤハーラ(制感:感情を制御すること)


6.ダーラナー(集中)


7.ディヤーナ(瞑想)


8.ザマーディ(三昧:悟りの境地)


ヤマ(禁戒)は、心の平和を得る為に慎むべき道徳的心得で5つの教えからなります。


アヒンサー(非暴力)


サティア(正直)


アスティヤ(不盗)


④ブラフマチャリヤ(禁欲)


⑤アパリグラハ(不貪)


※参照:インテグラル・ヨーガ


 

///

年内の「さわら町屋館ヨガ」スケジュール⇩

(都内レッスンリクエストも是非してくださいね。)


✽✽✽✽✽

#さわら町屋館ヨガ


毎月第4週末は、千葉県香取市佐原でレッスン


🍁11月27·28日

🎄12月25·26日 

7:30~8:30/10:00~11:00/16:30~17:30


申込先: こちらから


///

質問等あれば、お気軽にコメントやインスタにDM等してくださいね。







閲覧数:33回0件のコメント