top of page
  • 執筆者の写真amy

腹腔鏡下子宮筋腫摘出手術の記録⑤~退院後の体調~

こんにちは。


あっという間に退院後1か月が過ぎました。

今回は、『退院後の体調』についてです。Instagramでは、もうまとめてありますが、

一応こちらでも。


ちょうど昨日発売された美st.の撮影に行ったのが、退院5日目w

まだ安静が必要な時期、かつ、かなり猛暑日でしたけど、久々の撮影だったのでモチベーションアップの為にも参加できます。って返事したんですよね💦

さすがにこの日は、おへその左側のドレーンを入れてた部分の突っ張り感があって、少し庇うようにしてましたし、疲れちゃうので撮影行った以外は安静にしてました。

病は気から!と言うので、個人的には行って良かったです。代償はありましたが…↓に続く


巻き戻って、

退院日の体調ですが、帰宅してから3回洗濯機回す程度に動いてましたw

自分の家が一番落ち着くし、入院時のアレコレを早く洗濯して片づけたかったので

結局、洗濯したり夕飯作ったりと普通には動いてました。


退院の段階でお腹の張りはなくなっていたので、傷口とお腹の内部の突っ張る感じがありました。ベッドから起き上がる時に、少し違和感があったり、うつぶせはしたくないなって位です。


▶出血について

退院後一か月程度、出血が続く可能性があると言われ、生理二日目以上の出血があった場合は、病院に連絡してください。と言われていました。


入院中の時点で、おりもの程度の出血でした。

…が、退院4,5日目に2日連続、ほんの少し外出したら(撮影もタクシー移動したんだけど)急に生理2日目位の出血があり反省しました💦


傷口は小さいし、動けちゃうからつい動いちゃいましたが、見えてないだけで身体の中ではまだまだ修復中なんだよねと改めて、安静にしなさい。の意味を実感しました。

これから手術する方、お気をつけくださいw


▶生理再開について

術後3週間後程度から朝晩に仙骨周辺が痛むというか怠くなるようになりました。

生理来る感じのアレです。女性なら伝わるはず。


その後、つい先日の台風の日に頭痛と倦怠感がすごくてそれこそ、安静にしてました。

眠いし、怠いし、頭痛いし…で、てっきり気圧による不調かと思って頭痛薬を飲んで対処していましたが、その翌日に生理がきました。

レルミナの服用をやめて(手術前日)ほぼ1か月で生理再開(厳密には、1か月と3日)


出血量が、しっかり多めにあったのでびっくり、ガッカリしましたが、

昨日術後検診だったので先生に聞いたら、再開月はそういうものだそうです。

今後に期待です。筋腫取ったんだから減ってくれないとね!


▶術後1か月検診

昨日行ってきました。

筋腫の検査結果も問題なし、内診も傷口も問題なく、妊娠以外の制限はなし。

と言われ、お風呂も入っていいよー。と言われました。

とっても嬉しい!!と思いつつ、生理だからまだ入れぬ。

傷痕保護のアトファインテープは、3か月位は貼っておいてと言われたので、病院のローソンでもう1箱買ってきました。街中のドラッグストアで売ってないんだもん。


というわけで、手術した事も忘れちゃう位、順調に回復をしていて、術後3週間過ぎ位から筋トレやジムやヨガを再開しました。


あまりにも安静にし過ぎていると筋肉や筋膜が硬くなってしまうので、適度に適正に動き始めて良かったと思っています。

腹筋は、弱ってきているので術後検診も終わったのでこれからは気合入れて筋力も取り戻そうと思っています。


長々と、体験記を読んでくださりありがとうございます。

是非、レッスンや他の投稿等もチェックしてください♡


インスタにもまとめてるので是非気軽にフォローやDMください。

 

『退院後の体調』

閲覧数:106回0件のコメント

Comments


bottom of page